ご挨拶


こんにちは。院長の片岡久人(ひさと)です。

日頃より、当院をご利用、お引き立て頂き、誠にありがとうございます。
当院からの情報をより解かりやすくお伝え出来ればと願い、この度HPをリニューアル致しました。

当院は、1991年12月12日、滋賀県湖南市(旧甲西町)で開業させて頂きました。
私は、1959年生まれで、甲賀市甲賀町の出身です。
膳所の高校から北海道の大学、大学院に進み、当初は競争馬の獣医を目指し、大動物の診療にも従事しておりましたが、名古屋のペットの動物病院を訪れた際に受けた衝撃をきっかけにペットの診療を手掛けることとなり、身近な方の協力を得て、開業させて頂きました。
専門は外科ですが、アレルギー疾患、免疫疾患、皮膚疾患、東洋医学治療等にも興味があります。
趣味は、ガーデニング、リラクゼーション、グルメ、ゴルフなどです。

最近は小動物の診療も著しく高度化し、ペットオーナー様のニーズも多様化してきております。
最先端医療の重要性は勿論ですが、当院では全ての診療に院長が直接関わり、出来る限り詳しく、丁寧に、解かり易く、納得戴ける診療をもっとうにペットオーナー様との時間を大切に考え、それぞれのニーズに則した治療を提案させて頂いております。
高額な治療費が掛かるイメージのある動物医療ですが、それは治療の内容で大きく変わります。どのような状況にあるペットであっても、病院に連れて来られるペットオーナー様は、自分がしてあげれる最大限の愛情を持って、尚且つ様々な不安も抱えておられるのが実態です。
ペットの病院である前に、ペットオーナー様と病院がいろいろ話し合い、理解、納得し合う場所であると考えております。

今までもペットオーナー様やペット達から多くのことを教えて頂きました。
今後とも、ご指導、ご支援頂きますよう、宜しくお願い致します。

 img035 img019img037